Sneakers - November 15, 2021

必須ニューバランスコラボスニーカー

Joe Freshgoods(ジョー・フレッシュグッズ)やAimé Leon Dore(エメレオンドレ)、Salehe Bembury(サリー・ベンベリー)など、必須ニューバランスコラボスニーカーをご紹介。

Joe Freshgoods(ジョー・フレッシュグッズ)やAimé Leon Dore(エメレオンドレ)、Salehe Bembury(サリー・ベンベリー)など、必須ニューバランスコラボスニーカーをご紹介。

This article is part 1 of 43 in the series: Win the Holidays

今がまさにホリデーシーズンのショッピング真っ只中。ニューバランスのシューズをプレゼントに考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。ニューバランスは2020年に数々のコラボレーションを発表し、その後2021年もさらに話題のシューズを次々と生み出しました。そんな高い人気を誇るニューバランスのシューズの中から、今年のホリデーシーズンにぴったりな人気コラボシューズをピックアップ。

New Balance 990v3 Joe Freshgoods Outside Clothes

2021年、ニューバランスは大人気の990シリーズに勝負を賭け、数年ぶりにオリジナルカラーを複数リリースしたほか、Joe Freshgoods(ジョー・フレッシュグッズ)といった注目クリエイターとのコラボも実現させました。ニューバランス990V3 Joe Freshgoods Outside Clothes は、2021年の大ヒットが噂されていた待望のスニーカーで、どこか懐かしさを感じさせる鮮やかなグリーンやブルーの色使いが特徴的です。

New Balance 550 Aimé Leon Dore Natural Green

Aimé Leon Dore(エメレオンドレ)は、2021年のマストブランドの一つです。アパレルアイテムやルックブックが多くのブランドで複製されている事実以外にも、エメレオンドレは、スニーカーのトレンドを大きく動かしています。中でも、2020年に初めてコラボが実現したバスケットボールシューズ ニューバランス550 の復刻は大きな衝撃を与えました。発売後のヒットにあやかり、ニューバランスはエメレオンドレコラボ以外の550シリーズの再生産を始めるほどでした。今年初めにリリースされたコラボスニーカーは、ヴィンテージ感あるホワイトやグリーン、グレーのディティールが特徴で、パキッとしたホワイトのベースが90年代の新鮮さを表現しています。

New Balance 990v4 JJJJound Navy

ニューバランスのコラボレーター JJJJound は、物静かで物事をシンプルに捉える性格で知られています。商品をリリースする際に発表や宣伝はほぼないにも関わらず、常に商品は完売となっています。最新のニューバランスコラボが革新的で最高の仕上がりである上に、ミニマルで無駄のないデザインであるのも納得です。ニューバランスとJJJJound はアップグレードされたネイビーの 990V4 をリリース。今回のコラボの大きな特徴は、JJJJound ブランドのトグル付きで伸縮性のある靴紐のオプションが付いていることです。自分のスタイルに合わせて、オリジナルの靴紐に変えることもできます。シンプルがお好きなミニマリストのニューバランスファンにはマストのシューズです。

New Balance 2002R Salehe Bembury Water Be The Guide

Salehe Bembury(サリー・ベンベリー)はスニーカー業界で名を馳せた人物です。デザイナーである彼は、GREATS や Yeezyなどのブランドをはじめ、華々しい経歴を持っています。昨年末、35歳のスニーカーデザイナーは、ヴェルサーチのスニーカー・男性用フットウェアのヴァイス・プレジデントの任期を終え、Footwear News(フットウェアニュース)のFootwear Designer of the Year に選ばれました。言うまでもなく、ベンベリーはニューバランスのコラボレーターとして大きな注目を集めており、常に同ブランドのスタイルに新たな印象を与えてきました。2002R Water Be The Guide は、2020年に発表された 2002R Peace Be The Journey に続くモデルで、少し似たデザインが起用されていますが、炎をイメージしたカラーパレットが特徴的です。2002R Salehe Bembury Water Be The Guideは、2020年のニューバランスコラボシューズで最も期待されていた商品の一つで、今シーズンの大ヒットが予想されています。   

New Balance 327 Todd Snyder Farmer’s Market Wheat

New Balance 327はスニーカーヘッズの間ではあまり注目されていませんが、ブランドの新作人気スニーカーの一つです。2020年に誕生したデザインは、1970年代のシルエットを再現したニューバランスにインスパイアされ、ヴィンテージ感を醸し出しています。アメリカ出身のメンズ服デザイナー Todd Snyder(トッド・スナイダー)は、過去に数多くのニューバランスとのコラボを果たし、327 Farmer’s Market Wheat のカラーウェイでヴィンテージ感溢れるスタイルをアップグレートさせました。スニーカーの中央に配された切り替えデザインが特徴的で、外側にはグリーン、内側にはブラウンのディティールが施されています。ニュートラルなカラーが圧倒的な存在感を放ち、どのようなスタイルにも取り入れやすい一足となっています。

New Balance RC Elite V2 Stone Island TDS

ニューバランスとStone Island(ストーン・アイランド)との最新コラボでは、革新的なデザイン性が全面に出たアイテムが誕生。2つのブランドは長期的なパートナーシップを締結し、New Balance RC Elite V2 Stone Island TDSは初のコラボシューズとなりました。ブランドの革新的なアイディアを生み出す、ニューバランスの東京デザインスタジオでデザインされました。両ブランドは、3Dスクリーンプリントされたアッパーやフューエルセルフォーム、カーボンファイバープレートなどのディティールでデザイン性の高さを強調しています。最先端かつスタイリッシュなスニーカーをお探しの方におすすめの一足です。

New Balance 574 Salehe Bembury Yurt Shark Skin

Salehe Bembury(サリー・ベンベリー)とAimé Leon Dore(エメレオンドレ)がニューバランスコラボレーターとしてタッグを組み、一線を超えた新たな世界観を築き上げました。2021年は、6月のWater Be The Guide 2002R リリースだけではとどまらず、2つの新作スニーカーとアパレルコレクションを10月に発表。2色で展開されたニューバランス 574 Salehe Bembury Yurt のヒール部分には、なんと実際に機能するホイッスルが隠されています。ホイッスル以外にも、Rollbar(ロールバー)と呼ばれる厚手のAbzorb(アブゾーブ)ソールを使用しており、574のデザインから大きく逸脱しています。以前発売された Salehe Bembury x New Balance コラボと比べてみるとかなりお買い得なので、ホリデーシーズンに狙い目の一足です。